①ピッチングテスト

ピッチングテスト

測定項目:球速、回転数、回転軸、リリースポイント、到達位置(コントロール)、球の軌道、地面反力、動作解析(3D撮影)

使用機器:Trackman、Rapsodo、フォースプレート、モーションキャプチャー

実施日:約2週間に1度

トラックマン(Trackman)やラプソド(Rapsodo)を使用して、投球時の「球速、回転数、回転軸、リリーズポイント、球の軌道など」を測定します。また、フォースプレートやモーションキャプチャーシステムを用いることで、投球動作を三次元で解析し、自身のパフォーマンス向上に役立てています。