①パフォーマンステスト

○運動能力全般のテスト

・1年に3~4回実施

・16種類のテスト

・選手が持っている力を数値化

野球というスポーツは個々の能力を数値にすることが難しいが、アスリートとしての能力は必要である。

やるだけ伸びていく指標が多く数値にすることで明確な目標となる。

 

例①:メディシンボール投げ

例②:ベースランニング

例③:スイングスピード(手前)・球速(奥)