④野球教室(小学生・中学生)

○夏・冬(年2回)実施

 野球少年少女(小学生・中学生)対象に、野球場とスポーツパフォーマンス研究棟を利用して年に2回実施しています。鹿屋体育大学の野球教室は、野球部員1人に対して小中学生が3~5名という小グループ制で行っています。大学生は同じポジションの小中学生に対して野球スキルはもちろん、野球に対する取り組み方や食事の大切さなど、一日かけて伝えるようにしています。さらに、スポーツパフォーマンス研究棟でスイングスピードや球速などを普段では体験できないスポーツ科学の最先端を体験してもらっています。