独自の取り組み

国立唯一の体育大学として、以下に挙げる独自の取り組みを行っています。

 ●パフォーマンステスト(16種類)

 ●投手テスト(Trackman・ラプソド・特殊マウンド)

 ●打者テスト(Trackman・ラプソド・バーチャルマシン・VR)

 ●野球教室(対象者:小学生・中学生)

 ●測定事業(対象者:高校生・大学生・社会人・NPB)

 ●大隅地区野球を語る会

 ●スポーツ合宿

 

野球の能力を客観視できるような『テストの開発』、年に二度開催している小中学生を対象とした『野球教室』、高校生からプロ野球選手まで幅広く行っている『測定事業』、多くの指導者と野球について語り合う『大隅地区野球を語る会』、全国各地から鹿屋体育大学の施設を利用していただきレベルアップを図っていただく『スポーツ合宿』、これらの取り組みは野球部の理念に基づいて実施しています。

 

<鹿屋体育大学硬式野球部 理念>

 ●部員の将来のため

 ●野球部のため

 ●大学のため

 ●社会のため